Amazon Echo Dot(エコードット)第3世代が999円だったので購入した「アレクサ、音楽かけて」

「アレクサ、〇〇して」でおなじみの「Amazon Echo Dot(第3世代)」を購入。

定価だと6,000円近くする商品ですが、キャンペーン中だったので「Amazon Echo Dot(第3世代)」と「Amazon Music Unlimited」がセットで999円でした。

値段が1,000円切るという激安さに惹かれたのと、「アレクサ、音楽かけて」ってやってみたかったので購入。

 

キャンペーンはいつまで開催しているのか公表されていないので、「Amazon Echo Dot(第3世代)」がほしい方はお早めに。

 

 

アレクサ、音楽かけて

Amazon Echo Dot(エコードット)第3世代

Echo Dot(エコードット)の外箱はこんな感じ。

中身はこんな感じ。

Echo Dot本体と電源アダプター。あとは説明書。

 

中身をひとつずつ確認していきましょう。

まず本体。

上部にはボタンが4つあります。

音量を上げ下げするボリュームボタンとマイクオフボタン、アクションボタンの4つ。

余計なボタンがなくてシンプルな印象。

各ボタンの横にある黒い穴はマイクで、そこから音を拾います。(マイクは全部で4つ。)

上部の質感はマットで指紋が目立ちにくい。

 

次に電源アダプター。

コードの長さは、長すぎることもなく短いわけでもなく、ちょうどいい長さです。

長すぎると、コードが余って見栄えが悪くなりやすい。短いと置き場所が限られるので、使いづらいですよね。

 

次に説明書が2つ。

黒いほうの説明書は折りたたまれていて、各部位の説明や使い方が簡単に書いてあります。

シンプルな説明書ですが、非常にわかりやすい。この説明書通りにやれば簡単に初期設定できました。

白いほうの説明書は、「アレクサ、〇〇して」でできることが書いてあります。

「アレクサ、音楽かけて」がやりたくて購入したんですが、ほかにも、今日の予定や天気の確認もできるんですね。

 

これはアレクサと仲良くなれそう。

 

Echo Dot(エコードット)を正面から見るとこんな感じ。

上部はマットな質感ですが、側面はファブリック素材で包まれています。

ファブリック素材の部分がスピーカーです。

底面はゴムのような素材で滑りずらくなっています。

背面には、電源ポートとAUXオーディオ出力端子があります。

左が電源ポートで、電源アダプターを挿すところ。

右がAUXオーディオ出力端子で、外部スピーカーと接続するようの3.5mmステレオジャックとなっている。(※オーディオケーブルは付属していません。)

 

 

Amazon公式サイトで

Amazon Echo Dot(第3世代)のスペック

僕が購入したAmazon Echo Dot(第3世代)のスペックをサクッと紹介します。

価格(税込) 5,980円
特徴 コンパクトなエントリーモデル
スピーカーサイズ 1.6インチ
音声通話
スマート家電の操作
リモコン家電の操作
音声ショッピング
Prime Music
サイズ 43×99×99mm
重量 300g

Amazon Echo Dot(第3世代)はエントリーモデルですが、他のモデルと違うのはスピーカーくらいで音質重視でなければこれで充分です。

「アレクサ、音楽かけて」で、Prime Musicの中から曲を選んで流してくれます。

スマート家電があれば、「アレクサ、電気を消して」で、電気を消してくれる。

音声ショッピングは、「アレクサ、〇〇を注文して」で、商品を注文できる。

 

「もうイスから立ち上がることないやん・・・。」

 

 

スマートな生活を

Amazon Echo Dot(第3世代)の初期設定

続いて初期設定。

 

Amazon Echo Dotに命を吹き込みましょう。

 

付属していた説明書を見ながらやれば、あっという間に終わります。

手順は以下になります。

  1. 電源を接続する
  2. Alexaアプリをダウンロードする
  3. アプリに従ってセットアップ

 

Amazon Alexa

Amazon Alexa

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

「アレクサ、〇〇して」のある暮らし

激安だったため購入した「Amazon Echo Dot(第3世代)」ですが、届いてから毎日使っています。

天気予報の確認をして、音楽を流してもらう毎日です。

 

スマート家電がないので、「アレクサ、電気消して」などは利用できませんが、今後スマートLEDなど購入しようと思います。

気になっているスマートLEDは「Phillips Hue」。タイミングみて購入しようかな。

「アレクサ、〇〇して」のある暮らしは、非常に快適です。

 

 

アレクサ、Echo Dot購入して

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。