現金派?キャッシュレス派?それぞれのメリット・デメリット

こんにちは!りょうすけです。

近年、キャッシュレスを広めようと頑張っている日本ですが、「なにがよくてキャッシュレスを推しているのか。」そう思っている人もたくさんいるはず…

「キャッシュレスにする意味がわからない。」「まだ現金なんて持ち歩いてるのかよ。」などなど、現金派とキャッシュレス派がいると思います。

今回は、現金とキャッシュレスにはそれぞれメリット・デメリットがあるので紹介します。

現金派のメリット・デメリット

現金派のメリット

いつでも・どこでも・だれでも利用できる

現金は、子どもの時に使い方を学んでからずっと同じ使い方で、ルールが変わっていない。

みんなが同じ使い方で、だれが教えても変わらない。だれがお金を見ても、「いくらだ」とわかる。

だから、いつでもどこでも利用できるし、だれでも利用できる。すごいことだと思う。

財布の中を見れば、いくらあるかわかるし、目の前の商品が買えるかどうかもすぐにわかる。手元にお金がなければ衝動的に買うこともない。

飲み会に行ったときは割り勘できるし、あまり飲んでいない人には返すことだってできる。

もし、停電しても利用できる。停電ってだけでも困るのに、なにも買えないと大変だ。

現金派のデメリット

手間がかかったり、還元がされない

支払いに時間や手間がかかる。正直、支払いの時間なんて数秒のことだが、急いでいたり混雑していると数秒の積み重ねが数分になる。

特に面倒なのがインターネットの支払い。コンビニ払いや代引きなど、色々方法はあるが少なからず手間になるし、支払った分のポイント還元もされない。

給料が銀行に振り込まれる人は、ATMを利用する必要がある。みんなが利用するので特定の日は、混雑する。

お金は、昔からあってみんなが利用しているからもちろん清潔ではないと思う。お金を洗ったことなんてないし、人が洗っているところを見たこともない。そうなると、決して綺麗なものではない。潔癖症の人からすれば、早くキャッシュレスにしろって感じなのかも。

持ち歩く必要があるので、盗難の恐れもあるし紛失の可能性もある。お金には、名前も書けないし自分のものだと証明することもできない。

キャッシュレス派のメリット・デメリット

キャッシュレス派のメリット

とにかく早くて楽、そして便利

支払いがスムーズに終わる。慣れもあると思うが、現金よりも断然早い。財布の中を見て小銭を探す必要もないし、焦って小銭を落とすこともない。

手持ちを気にする必要がない。買いたいものがあれば、すぐに買える。手持ちが足りなくて買えなかったなんてことにならない。さらに、支払いをすればポイントが還元され、現金払いよりもお得に買うことができる。

インターネットでもすぐに買うことができ、支払いもその場で完了する。

利用すればデータ化されるので、利用状況の把握も楽にできる。データ化により、家計簿をつけなくても毎月の支払いが管理できる。

もし、盗難や紛失しても保険があるから安心。

キャッシュレス派のデメリット

まだまだ不安要素がたくさんある

現金とは違った便利さがある一方で、まだまだ不安要素が多い。

これは自己管理の問題だが、目に見えず手持ちがなくても買うことができるので使いすぎの危険がある。買えないと買わないけど、買えてしまうと衝動的に買ってしまうことも。

利用できる場所も限られていて、昔ながらの居酒屋さんや駄菓子屋さんや普通に買い物するお店でも利用できないところなんてたくさんある。それにキャッシュレスには、お店側に機械を導入する必要がある。そのため、機械が苦手な人には難しい。

停電すると利用ができない。そこまでの対策はまだ取れていないと思うし、そう簡単にはいかないと思う。

おすすめのキャッシュレス決済アプリ

Suica

Suica

East Japan Railway Company無料posted withアプリーチ

EXアプリ

EXアプリ

Central Japan Railway Company無料posted withアプリーチ

電車や新幹線によく乗るなら「iPhoneならApple PayのモバイルSuicaが便利!登録や使い方、スマートEXでの新幹線の乗り方も解説を読もう。

iPhoneならApple PayのモバイルSuicaが便利!登録や使い方、スマートEXでの新幹線の乗り方も解説

Paidy

Paidy

Paidy Inc.無料posted withアプリーチ

オンライン決済サービスならオンライン決済サービスPaidy(ペイディー)の特徴・メリット・使い方・対応店舗など解説を読もう。

オンライン決済サービスPaidy(ペイディー)の特徴・メリット・使い方・対応店舗など解説

おすすめのクレジットカード

クレジットカードのオススメは、年会費永年無料の楽天カード

みんなが持っていますがそれだけ使いやすいです。なによりポイントの還元率が1.0%と高いのが嬉しいところ。使い方によっては、ポイント3倍や4倍にもなります。

楽天カード新規入会キャンペーンを実施中なので、ポイントももらえます。持っていて損はないカードです!

まとめ

現金とキャッシュレスのバランスがちょうどいいと便利になると思います。

キャッシュレスを8割、9割にしてしまうとデメリットが大きくなりそう。

なんでもそうですが、昔からあるものを残しつつ、新しいものも取り入れたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。