クレジットカードとバンドルカードの違いを比較

こんにちは!りょうすけです。

最近、クレジットカードの他に電子マネーやデビットカードなど色々な種類のカードがあります。

今回は、クレジットカードとバンドルカードの違いを比較してみました。

バンドルカードについてはバンドルカードとは?特徴・メリット・使い方を解説!を参考にしてください。

バンドルカードとは?特徴・メリット・使い方を解説!

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

Kanmu, Inc.無料posted withアプリーチ

クレジットカードとバンドルカードの違い

バンドルカードはクレジットカードではなく、プリペイドカードです。

まず、クレジットカードとプリペイドカードの違いを説明します。

クレジットカードとプリペイドカードの違い

クレジットカードとプリペイドカードの違いは、簡単にいうとクレジットカードが後払いで、プリペイドカードが先払いです。

もう少し詳しく説明すると、

  • クレジットカードは、利用してから後日決まった日に支払いをします。
  • プリペイドカードは、利用する前に現金をチャージしてチャージされたお金から支払いをします。

つまり、クレジットカードは決められた限度額までならいくらでも利用できます。一方で、プリペイドカードはチャージされた金額しか利用できません。

これがクレジットカードとプリペイドカードの違いです。

クレジットカードとバンドルカードの違い

次に、本題のクレジットカードとバンドルカードの違いを説明します。

上の説明でバンドルカードがプリペイドカードということはわかったと思います。

バンドルカードとクレジットカードで違う点は、

  • クレジットカードは、審査があるサービス
  • バンドルカードは、審査がないサービス

このが2つの違いです。

また、バンドルカードは審査がないため利用できる金額の上限が低く設定されています。

ビットコインが利用できる

これはクレジットカードと大きく違う点ですね。

ビットコインが利用できるカードはあまりないので、ビットコインを持っている人にオススメです!

まとめ

  • バンドルカードは、プリペイド式
  • 発行に審査がない
  • 利用上限が低く設定されている
  • ビットコインが利用できる
  • クレジットカードが持てない人にオススメ!

クレジットカードと比較すれば劣る面もあるかと思いますが、クレジットカードを持てない人からすれば助かる決済アプリです。

ぜひ、利用してみてください。

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

Kanmu, Inc.無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。