定番じゃないやつ。無印良品のポーチをガジェット入れにした

無印良品にフラッと立ち寄った際にセールになっていたポーチを購入しました。

値段は定価990円の50%OFFでした。

 

無印良品でチェックする

ナイロン素材の広口ラウンドポーチ

僕はガジェットポーチとして使っていますが、本来はメイク道具を入れるポーチとして売られているようです。

大きさは、縦:11cm 横:17cm マチ:7cmとなっています。素材はナイロンでしっかりしている印象。

 

ダブルジッパーで口が大きく開く仕様。

中は4つに仕切られていてコンパクトながら中身の整理がしやすいです。

また、マチが広くしっかりしているので自立します。

 

▽手に持ってみるとこんなサイズ感

ガジェットポーチに入れているモノ

続いて、ポーチに入れているモノの紹介です。

ポーチの大きさ的に多くは入りませんが、必要最低限のガジェットなら充分なサイズ。

▽ポーチに入れているモノ

全てAnkerの製品で統一されています。

 

 

▽ポーチに入れてみた

ポーチに入れているモノの数が少ないので、まだまだゆとりがあります。

写真ではわかりづらいですが、充電ケーブルを入れているポケットは真ん中で2つに分かれています。

 

商品名に広口と入っているだけあって、ファスナーが大きく開くので中身が見やすく、取り出しやすいです。

まとめ:吊るせないけどコンパクトさを求めるならこれ

無印良品のガジェットポーチと言えば『ポリエステル吊るせるケース』が有名ですが、荷物を少なくコンパクトにしたい僕には少々大きすぎるアイテムでした。

また、ポーチを吊るせる といった特典も必要なさそうだったので、今回購入したポーチは自分にぴったりのアイテム。

ガジェットポーチにコンパクトさを求めるなら、化粧ポーチのようなコンパクトなアイテムを買ってみるのがおすすめです。

 

無印良品でチェックする

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。