「Nintendo Switch Lite」を買わなかった理由

2019年9月20日に「Nintendo Switch Lite」が発売されました。

発売が決定した時は、買うか迷いましたが冷静に考えると買う必要はなさそうだったので買っていません。新しいものはすぐ欲しくなってしまうので色々調べました。

買うか悩んでいる人も多いと思うので、僕が「Nintendo Switch Lite」を買わなかった理由を紹介します。

従来型の「Nintendo Switch」で満足している

買わなかった理由は、「従来型のNintendo Switchで満足している」から。

従来型の「Nintendo Switch」を持っていますが、これがあれば充分に遊べます。

満足しているポイントは2つ。

大画面でプレイできる

まず、大画面でプレイできること。「スプラトゥーン2」だったり「スマブラ」だったり、大画面でプレイしたいゲームが多いです。

僕は、携帯ゲーム機よりテレビでプレイする方が「迫力」とか「音」が楽しめると感じてます。何より見やすいから断然テレビ派です。

たまーに「ゴロゴロしながらプレイしたいな」って時がありますが、そういう時は携帯モードにすればいいだけなので。でも携帯モードでプレイしたのって数えられるくらい少ないんですよね。9割以上はテレビの大画面でプレイしています。

携帯モードでプレイしないのに「Nintendo Switch Lite」は必要ないかな。

1つあれば複数人でプレイできる

従来型の「Nintendo Switch」は、1つあれば複数人でプレイできます。「Nintendo Switch Lite」はみんなでプレイするなら1人1台必要。みんなで「Nintendo Switch Lite」を持って集まってゲームする機会があるなら買うけど、社会人でなかなかそんな機会ないので。

とりあえずは、従来型の「Nintendo Switch」で満足です。

「Nintendo Switch Lite」の特徴

Nintendo Switch Lite」の特徴を簡単に説明します。

携帯モードのみ

従来型の「Nintendo Switch」に搭載されていたテレビモード・テーブルモードではプレイできず、携帯モードのみでプレイできます。「Nintendo 3DS」のような携帯ゲーム機って感じ。

携帯モードのみなので、コントローラーの取り外しもできず本体と一体化しています。

軽量化された本体

Nintendo Switch」と「Nintendo Switch Lite」を比較しました。

Nintendo Switch Nintendo Switch Lite
縦×横サイズ 102mm×239mm 91.1mm×208mm
重さ 約398g ※Joy-Con装着時 約275g
画面サイズ 6.2inch ※解像度1280×720 5.5inch ※解像度1280×720
バッテリー 約2.5〜6.5時間 ※新モデル:約4.5 〜 9.0 約3.0 〜 7.0時間

「Nintendo Switch Lite」は、サイズが小さくなったのでその分軽量化されました。また、バッテリー持ちがよくなった新モデルの「Nintendo Switch」には劣りますが、バッテリー持ちも伸びています。

バッテリー持ちが気になるのであれば、バッテリー持ちが良くなった新モデルの「Nintendo Switch」を購入したいところ。

値段が安い

Nintendo Switch Lite」は従来型より1万円ほど安いです。

Nintendo Switch Nintendo Switch Lite
価格 29,980円+税 19,980円+税

手が出しやすい値段まで安くなったので、値段で悩んでいたのであれば購入を検討できそう。

「Nintendo Switch Lite」はこんな人におすすめ

Nintendo Switch Lite」は、プレイスタイルによって買うか買わないか変わってくるゲーム機。

プレイスタイルで購入を検討しましょう。以下のような人におすすめです。

家にテレビがない人

テレビがないのであれば「Nintendo Switch Lite」一択。

ここ数年で「ミニマリスト」と呼ばれる人もよく見かけるようになったので、テレビを持っていない人もわりといると思います。

携帯モードが重いと感じている人

Nintendo Switch」は携帯モードでプレイできますが、モニターが大きいので少し重く感じます。

Nintendo Switch Lite」は「Nintendo Switch」よりコンパクトで軽いので「携帯モードが重い」といった悩みが解消される。

外出先でプレイする人

旅行や出張など外出先でプレイするなら購入をおすすめします。

「Nintendo Switch」も持ち運べますが、わりと大きくて荷物になるので、外出先でプレイするなら携帯性に特化した「Nintendo Switch Lite」がピッタリです。

「Nintendo Switch」ってわりと大きさがあるので外でプレイしていると結構目立つんですよね。その点「Nintendo Switch Lite」は小さめでいいのでは。

ポケットWi-Fiを持っている人

外出先で「Nintendo Switch Lite」をプレイしようと考えている人は多いと思いますが、Wi-Fiがないとプレイできないゲームが多いです。

スプラトゥーン2」や「スマブラ」などをオンラインでプレイするのであれば、Wi-Fiが必須になります。なので、外出先ではポケットWi-Fiが必要になります。

ポケットWi-Fiを持っていて外出先でプレイしたのであれば購入をおすすめします。ちなみに「Nintendo Switch Lite」はインターネットを有線接続できないので、家でプレイする場合も無線Wi-Fiが必要です。有線LANアダプターがあれば、インターネットを有線接続できます。

ポケットWi-FiならカシモWiMAXが月額1380円からでおすすめ。

 

自宅にWi-Fiを繋ぐならNURO光がおすすめ。

明確な理由がないなら従来型の「Nintendo Switch」

明確な理由があるのであれば、「Nintendo Switch Lite」を購入するべきです。

明確な理由がなく、「なんとなく欲しい。」であればやめておくのが無難かなと。

値段の面で「Nintendo Switch」の購入を悩んでいたのであれば「Nintendo Switch Lite」はおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。